活動再開のおしらせ

座長色羽紫よりご挨拶

ご支援くださる皆様へ
「サルメ別座敷〜トーキョー日帰りレビュー〜」スタートのお知らせ

2015年12月に活動休止を致しました「お座敷レビュー」ですが、皆様の応援の声に背中を押され、この度“別座敷”という名称で、活動を再開する運びとなりました。

「別」ってなに?今までとは何が違うの?
簡単に申し上げれば10年間活動して参りました“お座敷レビュー”を「本」と致しましての「別」
たとえば大型ホテルには「本館」の他に「別館」が
たとえばご家族によっては「本宅」の他に「別荘」が
たとえば人気雑誌には「本誌」の他に「別冊」が

あくまで心には「本」であるお座敷レビューを核に据えつつ、「本」では出来なかった冒険や、やりきれなかった挑戦を、この「別」に託し、アグレッシブな作品作りを引き続き披露して参りたいと思っております。

あえて固定メンバーにはこだわらず、出せる時に、出したいものを、出せる量だけ。
“料理長の気まぐれメニュー”のごとく、その時、そのタイミングを大事にしながら、責任者たる座長が自信を持って「面白い」と思えるものをご提供して参りますので、引き続きご愛顧の程、何卒よろしくお願い申し上げます。

また、この「別座敷」には“日帰りレビュー”というサブタイトルをつけております。
人生は旅。
どなた様にとっても、長い長い旅。
時に困難な長い旅の途中、たまには寄り道して、気楽な気晴らし、憂さ晴らしをして頂きたい。そんな思いを“日帰りレビュー”というサブタイトルに込めた次第でございます。
どうぞ日帰り遠足の気軽さで、心はTシャツ、スニーカーの軽装で、あらたな「別座敷」に遊びにいらして下さいませ。
引き続き、座長女将、色羽紫、三つ指ついて皆様のお越しをお待ち申し上げております。

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

サルメのトーキョー日帰りレビュー
〜夏季限定!火気厳禁!真夏の別座敷2017〜

2015年に活動を休止したレビューカンパニーサルメがこの夏「お座敷レビュー」を「別座敷」と名称をあらたに活動を再開!
観客を巻き込んでの“参加型パフォーマンス”のスタイルはそのままに、毎度バカバカしいお座敷ワールドを、よりエネルギッシュに進化させてご提供致します。個性派揃いのキャストによる新装開店第一弾は、歌に、芝居に、踊りあり。たまに訳あり、不安あり‥? しかし価値あり、笑いあり!足を運んで後悔なし!!

【公演日程】2017年8月5日(土)6日(日
【会場】パフォーミングギャラリー&カフェ絵空箱
(有楽町線「江戸川橋」駅 徒歩2分/東西線「神楽坂」駅 徒歩9分)

※公演時間、出演者等詳細に関しましては近日中に改めてお知らせ致します

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

【熊本・東日本大震災募金のご報告】

ご協力どうもありがとうございました

今回の募金額 11,000円
(2011年からの総額157,383円)
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

座長客演舞台、予約はこちらから

http://ticket.corich.jp/apply/20017/009/
座長 | permalink | comments(2) | - | - | - |

カジュアルメロス日記

201002051635000.jpg
全身像ですっ
下は古着屋で700円で買った迷彩の軍パンをちょん切りました。
夏場、上に黒のタンクトップを着て走っていると、「エイリアン」のシガニー・ウィーバーになった気分になります。もしくは“新・加勢大周”(笑)

「B系」にちょっぴり憧れを抱く座長。ヒップホップでも聴いて走っていればダボつくトレーナーとか着こなせるようになるのでしょうか
座長 | permalink | comments(3) | - | - | - |

カジュアル自爆日記

201002051618000.jpg
イエィッ!
昨日から再開し始めておりますっ!

ジョギングだーーっ

ライブまで1ヶ月…ボーカル時の息の乱れっぷりに鍛練不足を感じる今日この頃…気休めと言われようとも、なんにもやらないよりはマシなのではないかと、あらためて頑張ってみちゃう次第です

“とても着こなせる気がしない…”
以前ボヤいた「サルメトレーナー」ですが、挫けそうな心の支えに、勇気をもって着用してみました(笑)
いやいや、いいっすね!
いや、似合うっていう意味ではありません。
やはり時間を置いて気持ちを落ち着けても、甚だしく似合っちゃいません(笑) が…あったかいぃ〜
これ、冬のジョギングにぴったりかもっ
楽屋じゃあまりの暑さに湯あたりしたみたいになりましたが、真冬のジョギングウエアとしては最高の友となりそうです

トレーナーだけに、私の“専属トレーナー”で…

すんません。調子のりました。これで三日坊主で終わったら罰として3月のライブ、私だけ衣装このトレーナーでやります(笑)

さあっ
「走れメロス」ならぬ、「走れ座長」月間!メロスは友の為に走りましたが、私は一体誰の為に…やっぱりメロス気分で歯をくいしばって頑張るなら、先日破局したアメリカの友人の為に走ろうかなあ。
“彼女に今度こそ素敵な恋人ができますようにっ!”
って…願掛けか!?
なんかジョギングが「お百度参り」的な意味合いになってきました。
どうにも私は発想が和風なようです(笑)
でも、これで頑張って願いが叶ったりしたら、かなり気合い入りますよね!

“ライブが満員御礼になりますように…”“サルメの台本がスムーズに書けますように…”“宝くじ当りますように…”“ニューヨーク在住の大富豪と知り合えますように…”

どんどん欲深くなるにつれ、足腰も鍛えぬかれていく事でしょう(笑)

走れ!座長、己の欲の為!って、おいっ!友はどーした!

アディオースッ!
座長 | permalink | comments(4) | - | - | - |

カジュアル自爆日記

201002042343000.jpg
朝青龍…引退しちゃいましたねぇぇ
私は格別大相撲ファンという訳ではなかったのですが、今回のこの、新聞「号外」まで出る騒ぎに、あらためて朝青龍という人の存在の大きさを実感した次第です。

やっぱり「“やんちゃ”にもほどがある!」って事でしょうねぇ
世論としては当然のなりゆきと見るむきが多いのでしょうか。
今日お昼を外で食べてましたら、40〜50代くらいのご夫婦がお隣でして、ずーっと朝青龍の悪口を言ってました(笑) 「処分が甘い!解雇にして退職金など渡すな!」と。

うーん。私個人としては、相撲界ってものを考えるとこうなっちゃった事は致し方ないのかなあ、と思う反面、朝青龍その人のカリスマ性、やんちゃっぷりは大好きで目が離せなかったので、残念な思いに駆られてます。余談ですが、朝青龍って、私の中では「千と千尋の神隠し」のでっかい赤ん坊“坊”とかぶるんですよね(笑)“わがまま”“破壊力”“無邪気さ”を兼ね備えた「リアル坊」朝青龍…ビッタリでは!?

さらには意外と交遊関係が広かった朝青龍。サッカー選手。野球選手。オリンピック選手。たくさんのアスリートがコメントしていて、非常に興味深かったです。
彼ら、彼女らは皆一様に同じコメントを口にしていました。
「彼のバイタリティとパワーは、自分にとっての励みでした」

そう。彼にはオーラがあるのです。熱く、強く、明るい、強者特有の…というのでしょうか。一緒にいると、なんだか自分までパワーをチャージできる気がする…きっと朝青龍はそういう人だったのではないかと思います。
だからこそ、さまざまなジャンルのトップアスリート達が惹かれたのではないかなと。

彼を「アスリート」と捉えるか「国技を担う伝統継承者」と捉えるか…
どちら寄りの視線かによって、朝青龍に対する評価は偏るのではないでしょうか。アスリートとしては「強さ」こそが全て。しかし伝統の中では「強さは全てではない」のですものね。
その狭間で朝青龍という人は色々なものと戦い、吠え続けていた気がします。

誰のコメントより印象的だったのは、ライバル白鵬の涙でした。
なんか…ビックリしました!最大のライバルでありながら同郷であり、どういう心持ちなんだろう…と以前から好奇心があったのですが、不覚ながら白鵬の会見にもらい泣きしてしまった次第です…(笑)
どんなコメントより、複雑且つ深い思いが伝わってきた気がしました。
ここ最近でこんな胸を打たれた“男泣き”はちょっとないかも…
朝青龍本人の涙には全然“うっ”とこなかったんですけどね(笑)

最後に、今更ながら引退に際して感心した事がひとつ…
朝青龍、日本語うまいっすよね!?
来日して12年とは言え…
「自分はまだ弱冠29ですので…」って会見でサラリと言ってましたけどっ
“弱冠”なんて言葉なかなか使いこなせませんよ!もしかしたら今の19、20歳くらいの男の子より日本語詳しいのでは?という予感がしました…(笑)

あらためて不思議かつ凄い力士、朝青龍でした。
今後…どうなるのか。年末格闘系に出るなら、是非とも「内館先生」と対戦をっ!絶対見るし(笑)

とりあえずは、モンゴルで心おきなくサッカーを…!
アディオースっ!!
座長 | permalink | comments(2) | - | - | - |

カジュアルうっかりミス

201002041436000.jpg
すんません!やっちゃった(笑)
疲れてへんな事になっちゃいました…
保存トレイに書きかけの「ネタ」がたくさんたまったままになってるのですが、どうした事か、その書きかけブログに間違って添付しちゃいました…
たぶん「書きかけ」のネタ達のアップされなかった“怨念”のなせる技かと(笑)
逆に書きかけで写真もないネタが気になるじゃないですかねぇっ!すんませ〜ん
ちゃんと「書きかけ」「アップしそこね」ネタは消しておかないと…
うっかり座長、反省です。
ちなみにこれにアップした写真は、今日のです(笑) 一緒に1日がかりで撮影の段取りを仕切ってくれたキューちゃん。
「小道具と戯れて疲れを紛らす図」です。
疲れがたまってテンション上がったキューちゃんは、なんかお酒飲んだみたいになって相当はじけたエンターテイナーになります(笑)
ああ…自分の自爆ミスでさらに疲労倍増…
もう寝ます…寝てやるさっ
よろめきつつ、
ほんとにアディオスっ!
座長 | permalink | comments(0) | - | - | - |

カジュアル自爆日記

201002041436001.jpg
来たぁーっ!…
冷や汗と共に身構えるサルメの恒例イベント、「チラシ撮影」が行われました〜!
いやあ…無事終わってホッとしましたぁぁ。ぐっったりです…

なんか緊張という訳ではないのですが、段取りや準備が山積みで、しかも1日に集中するので、軽くテンパるんですよねっ…ううっ(泣)

今回は「いつものあの衣装」ではないので、あらたに15人分の衣装を決めねばならず、それに伴った小道具を考え、ヅラを用意し(笑) 、イメージ違った時の為に予備の衣装用意し、イメージを全員に伝えたつもりでも伝わりきらずに勘違いされて逆に質問責めに遭い…(笑)

さらには、チラシ撮影の最大の苦労は、全員一斉に撮る訳ではなく、1人1人入り時間をずらして個別に撮っていく、というところにあります。段取りよく、速やかに進んでいかないとタイムテーブルに支障をきたし、みんなを時間通りに解放できないばかりか、現場のカメラマンさんやデザイナーさんにご迷惑をかける事になります。それが何よりのストレスで…(汗)

普段は段取り無視の“スチャラカうっかり適当ライフ”を送っている人間が陣頭指揮をとるというのは、逆に自分が信用できない分、過剰に力が入ってしまうのかも知れませんね…
撮影がすべて済んだ途端に腰が痛くなって、帰路、大荷物を抱えたまま整体に直行しました〜

「意外とあれも使うかも…」「これもとりあえず持っていくか…」「万が一忘れ物する子がいたら…」「最悪あの子のアレを使い回して…」
ブツブツ独り言を言いながら夜が更けて、家中がぐちゃぐちゃになり、ほとんど眠れないまま撮影日になってしまったのでした…(笑)
でも、自分がぼんやりイメージした以上にいい雰囲気に出来上がっているメンバーの姿を見ると、“どうでもいいかもしんない”事にまで粘着質にこだわってお膳立てした甲斐があるってもんでした!
チラシになってしまうと、全体のイメージのワンピースになって、1人1人はなかなか目立ちにくくなってしまうのですが、本当にそれぞれが凝っていて“らしい”ムードなんですよ〜!ああ、愛らしい皆の姿が勿体ない!艶姿をお見せしたいなっ

さて…ここまで言っておいて、今回の本公演の作品は一体どんなテーマでどんな“ムード”なのかっ…!?
今はまだ秘密!あと少し楽しみにお待ちくださいね 今月中にはきっと楽しく素敵なチラシになり、3月のライブでは皆さんのお手元にお届けできると思いますっ!

まずはひとつ、本公演の1つ目の大きな山が過ぎました…
さああ…台本地獄のエベレストが見えてきたぞぉっ(笑) まずはあらたなる山登りに備えて…安眠だ!
今日は早く就寝しますっ
ぐちゃぐちゃの部屋で(笑)

無理なスケジュールを嫌な顔ひとつせずこなして下さった、カメラマンの久保田さん!デザイナーの若井くん!長い1日、本当にお疲れさまでしたっ
仕上がり、楽しみでっす!
アディオースっ!!
座長 | permalink | comments(2) | - | - | - |

カジュアル自爆日記

201002041436001.jpg
お友達からスーツケースを譲り受けました
普通、なかなか譲り受けない代物ですが(笑)

しかし、今持っているスーツケースが、でかいわ、重いわ、カギ壊れてるわの三重苦で、なかなか使用にあたって覚悟を要する奴でしたので、かように小ぶりで、軽量で、壊れていないピカピカのかわいこちゃんがやってきて嬉しい限りですっ
しかも、「センチメートルジャーニー」
座長 | permalink | comments(0) | - | - | - |

カジュアル自爆日記

201002020952000.jpg
雪!一気に降って一気になくなりましたね(笑)
あーあ。ライブも1ヶ月切ったし、体力づくりにまたジョギング始めようと決意を固めた矢先にもぉ〜(泣)

てな訳で、久々の雪…。たいして積もらなかった訳ですが、それでも夜中、しんしんと降り続ける雪を見ていると、ワクワクテンション上がったり、ドキドキ不安になったりしました。
やはり東京生まれの人間にとって、雪は「イベント」。大人気なく胸高鳴る自分を諫めようとしても、なかなか諫められるものではありません。

ちなみにサルメリータ、偶然なのか意味があるのか、北国出身はいないんですよね。
どちらかというと南…。
Lちゃんは“寒椿雪んこ芸者”というキャッチではありますが、それはまったくもって私の勝手な“妄想ふるさと”ですので(笑)

つい先日、友人が出張で新潟を旅し、“新潟の人は男性も女性もみな肌白く、素朴な美しさがあり感動した…”とわざわざメールで知らせてくれました(笑)
しかも、自分達の美しさに無自覚であり、さらにそれが魅力に輪をかけていると。ど、どーなんでしょうか!?新潟の美男美女の皆さんっ!(笑)
しかし、確かに東北の方は皆さん色白で肌が美しいというのはよく聞く話ですよね。
うまい米、光る雪が白い肌を育てるのか…

そういえば、雪国には美しい女の幽霊の話がたくさんあります。私の大好きな「雪女」も。深夜に雪と共にやってくる、白い着物のゾッとするほど美しい女…ああっ、いいですね、いいですねっ!
真っ白な肌に、唯一真っ赤な唇は、紅というよりまるで血のよう… ああっ!私が男ならわかっていてもこの女をひと晩泊めてしまうでしょうぅ〜
って、何を1人で妄想で身悶えてるんでしょーか(笑)
しかし、昨晩はほけーっと窓にへばりついて、人っこ1人通らない道を、白く、白く、静かに音もなく埋まってゆく家々を見つめていたら、我が家にも美人のアイスガールが訪ねて来てもおかしくないような気がしました。
勿論チャイムではなく、“トントン…トントン…”とか細いノックの音で…
高く涼やかな声で“あいすみません…どなたか…いらっしゃいますか?…”
ドキドキしながらドアを開ける私…すると

「東京電力です。エアコンのつけっぱなしに注意しましょう!」

なんちゃって!
アディオス〜〜!

写真は今朝、朝日に輝く雪景色ですっ 。カーテン開けたらあまりに綺麗だったので、寝呆けた頭で撮ってみました。が、この直後、寒くて巻いたマフラーを、身を乗り出し過ぎて一階に落とし、パジャマのまま極寒の銀世界に飛び込む羽目に…(泣)
座長 | permalink | comments(2) | - | - | - |

カジュアル自爆日記

201001291144000.jpg
し…しょっく…

いちまんよんせんろっぴゃくはちじゅうきゅうえん…
ショックのあまり、漢字変換を忘れてしまいました。「14689円」…電気代です。ガァ〜〜ン

なぜ?なぜっ?何があったの私、この冬っ!
いつも、高くったって8000円程度だったじゃん!電子ちゃあああん〜!

思い出しました。恐ろしい「うっかり」を…
そう、あれは年末。3泊4日の奈良旅行から帰ってきた12月30日…
ドアを開けて玄関先でフリーズしたのでした。
“なんだ…?外は死ぬほどさぶいのに、あったかいぞこの家…”

そう…一年最後の「大・うっかり」。エアコンをガンガンにつけたまま旅行に出かけてしまったのでしたぁっ〜 うがあああ

あれでしょ?あれですよね、電子ちゃん…
痛い…痛すぎるうっかりです。しかもこんな忘れかけた頃にやってくるなんて!
“うっかりは忘れた頃にツケがくる”

ちびまる子ちゃんより、「友蔵心の俳句」風に一句ひねってみました…トホホ

くそぉ〜今月、どんなに寒くなっても暖房つけずに乗り切ってやるっ!弔い合戦だちきしょー!
って誰のだっ

テンション低く…
アディオ…ス…
座長 | permalink | comments(7) | - | - | - |

カジュアル自爆日記

201001281319000.jpg
先日、深夜のランキング番組で、イタリア料理屋の「カプリチョーザ」の人気パスタランキングをやっていました。

これは、「一般客の人気メニューベスト10」をまず先に発表して、そのあと有名シェフなどが数人集まって試食をし、「プロの料理人が選ぶ美味しいメニューベスト10」と対比させるんですね。
これがなかなか面白くて、プロ目線だとランキングも全然順位が違ってきたりします。
さて、カプリチョーザのランキング、2位以下は結構混戦だったのですが、1位は「一般」も「プロ」も同じ!圧倒的支持で“トマトとニンニクのスパゲッティ”でした〜

いやあ…すごいホッとしました…

と言うのも理由がありまして、実はつい先日、急にカプリチョーザのこのパスタの事を思い出し、いてもたってもいられなくなったんですよねっ。で、わざわざ電車に乗って、“昔あったはずのところ”にいってみたものの、もうそこにはなかったりして、しかし諦めきれずに場所を移動して探し続けたりして、とうとうランチが15時くらいになってしまったという…

しかし、そこまでしてこのパスタにこだわり続ける自分に疑問を感じ、“このパスタに特別思い入れあるの、私くらいなもの?”“みんなそこまで好きじゃない?”と、複雑な思いでいっぱいだったんですね(笑)
でも、なんだ!
やっぱり美味しいんじゃん!あー、自分の味覚センスが世間とズレてなくて安心したあ〜

私がカプリチョーザにお世話になったのは大学時代で、授業をサボっては数人で近くのカプリチョーザに行き、午後も学校に戻らず、パスタ食べながらひたすらくっちゃべっていたものでした。そしてみんなメニューも見やしない…
頼むのはいつでも、この“トマトとニンニク”の一本勝負。ちなみにサラダはいつでも“イカとツナのサラダ”でした。

ご存じでない方もいらっしゃるかと思いますが、カプリチョーザは基本的にでっかいサイズで「取り分けスタイル」です。一皿3人で分けてちょうどいいくらいの量。男性なら2人でもイケますでしょうかね。

友人達の間で今でも笑い話なのが、ある友人が失恋しまして、ボロボロになった状態で一緒にカプリチョーザに行ったんですね。で、なんか一気に“過食モード”になったのか、1人で大皿を平らげ、その他にも、サラダ…ライスコロッケ(これも特大です)…食べるわ食べるわ…(笑)
ちなみに取り分けサイズのパスタは300グラムですからね!
いやあ、あまりの勢いに呆気に取られて、満足な慰めの言葉もかけてあげられなかった事を思い出します…
そんな青春の思い出のつまったパスタ。
大人になり、高級なイタリアン、有名なシェフのお店に足を踏み入れる機会もそこそこできました。(いや、嘘つきました。ごくたまに、ですっ!)何より、本場イタリアにも旅して美味しいパスタを食しました。

が…やっぱりカプリチョーザのパスタはうまいっす!なんか満足して幸せ気分になりますっ


頑張ってください!カプリチョーザさーん!サイゼリアの台頭に負けないでっっ。逸品は逸品です!いつまでもこのパスタを応援し続けま〜す〜

アディオス〜っ
座長 | permalink | comments(5) | - | - | - |
PR
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
サルメホームページ絶賛公開中!
スシガール編
すしざんまいTVCM 30秒バージョン
スシガール編
すしざんまいTVCM「スシガール」編
みんなで編
すしざんまいTVCM「みんなで」編
サルメ インフォメーション!

salme_jkt

サルメ新作DVD
『BEAUTY & GHOST?美女と亡霊』
絶賛発売中!
サルメの出張お座敷レビュー!!
『That's 宅配エンターテイメント サルメの出張お座敷レビュー!!』あなたの街にサルメがやってくる!小さな宴会、大きなパーティー等、各プランございます。まずはご相談ください。サルメホームページの『お問い合わせ』またはinfo@salme.infoよりご連絡ください。
MOBILE
qrcode